目のコンプレックスを改善

顔に触れる女性

クリニック選びや注意点

目に関するコンプレックスを解消させるためには、二重の整形手術を受けるのがおすすめです。メイクやテープなどで一重をカバーするのには限界がありますが、一度手術を受けてしまえば、その後はそのような努力をする必要もなくなり、すっぴんでも理想の二重を維持させることが出来るからです。整形という言葉に抵抗がある人も多いですが、最近では費用も安く、手軽な治療方法も増えてきたためそれほど敷居が高いものではなくなってきています。まずは気軽にクリニックへ行き、相談をしてみるところから始めてみましょう。さて、そのためにまずは、クリニックを選ぶところから始めましょう。二重の整形手術を行っているクリニックはたくさんありますが、技術や費用、医師の方針などはそれぞれ異なります。ホームページを参考にしながら、実際の症例写真、体験者の口コミを見て、自分に合うと感じるクリニックを見つけましょう。信頼のおけるクリニック、医者に施術をしてもらうことで、術後の満足度も高まります。また、やはり人気なのは症例数が多く、全国的にも有名なクリニックです。紹介割引などが適用されたり、アフターケアもしっかりしていたりするところが多いので、迷った場合は知名度で決める、というのも良いでしょう。アフターケアについては、保障期間内であればやり直し可能なところもあれば、トラブル時には有料診察になるところもあるので、クリニックの方針をしっかり見ておくと良いでしょう。自分に合った最適なクリニックが見つかったら、さっそく予約を入れて、初回カウンセリングを受けてみましょう。クリニックにてカウンセリングを終えて整形手術の方法、費用について方針が決定したら、予約をしてさっそく手術を行っていきます。二重の整形手術本番を迎えるにあたって、その前にいくつかの注意点があります。まずは、手術当日はコンタクト、メイクの使用は厳禁になります。手術中万が一コンタクトが割れてしまったら大変危険ですし、メイクの粉が術後の傷口に入ったりすると、重大な感染症を引き起こしてしまう可能性もあるからです。また麻酔の種類によっては、当日の朝から絶飲食になることもありますので、そのような支持が出た場合にはしっかり守りましょう。手術をする際には、基本的に部分麻酔をかけて行います。どのような方法でも、およそ10〜20分程度で治療は終了します。術中は動いたりせずに、じっとしていましょう。無事に手術が終わったら、費用を払って診察後にすぐ帰宅することが出来ます。当日はなるべく外出せずに自宅で安静にしていると良いでしょう。また、術後は傷口に痛みやかゆみが出たりすることもあります。その場合はむやみに触らず、氷で冷やすなどの対処法を取りましょう。傷口を触ってしまうとそこからバイ菌が入り、危険な状態になることもあるからです。我慢出来ないほど痛い場合は医師に連絡し、痛み止めなどを処方してもらうと良いでしょう。コンタクトやメイクの使用も、医師に言われた期間は控えることが大切です。このように、整形手術前日、当日、後日において様々な注意点があります。しっかり守ることで、理想の二重をしっかりキープ出来ますので、必ず守るようにしましょう。